ヒフミドって何? なぜ人気あるの?

小林製薬のヒフミドはヒト型セラミドに注目して作られた 高保湿のエイジングケアが出来るシリーズです。

セラミドが不足しがちな敏感肌にも嬉しいセラミドは、 高い保湿力を持つことから最近注目されている成分です。

特に人が本来持つものと同じ構造を持つヒト型セラミドヒフミドでは3種類配合して、肌本来の潤いをサポートします。

ヒト型セラミドってなに?

1.ヒト型セラミド1型配合のヒフミド
ヒト型セラミドは人が本来持つセラミドの構造と同じ構造を持ち、 肌に馴染みやすく刺激が少ないのが特徴です。
セラミドは11種類あるとされています。 その中でセラミド1は水分保持機能があり、 特に肌を外部の刺激から守るバリア機能に優れています。
セラミド1は角質層の細胞間脂質を繋ぐことに作用していて、 これにより角質層の隙間が埋められ、バリア機能となるからです。
柔軟性がありなめらかな肌を保つ働きもあるとされています。

2.ヒト型セラミド2型配合のヒフミド
セラミド2は皮膚に存在するセラミドの内、約21%占めています。

セラミドの中でも特に高い保湿効果があるのが特徴で、 セラミド2の量によって肌の乾燥具合が左右するとされています。

肌のバリア機能もサポートしてくれます。
乾燥した敏感肌をしっかりと保湿してくれます。

3.ヒト型セラミド3型配合のヒフミド
セラミド3は1、2同様に水分保持機能に優れていて 敏感肌で乾燥した肌のシワ予防にもなるセラミドです。
年齢と共に特に減りやすいという特徴もあります。

4.グリセリルグルコシド配合のヒフミド
セラミドをしっかり補えるヒフミドですが、 化粧水にはモイスチャースプリング成分として 高い保湿力を持つグリセリルグルコシドも配合しています。
グリセリルグルコシドは元々日本酒から見つかった成分で、 安全性も高く、食品にも使われている成分です。
保湿力に優れている他、メラニン生成を抑制する作用もあり、 シミの予防などの美白効果も期待出来る注目の美容成分です。

5.ヒフミドがおすすめの方
保湿成分である3種類のヒト型セラミドを配合したシリーズなので、 保湿をしっかり行いたい人におすすめです。
年齢と共に肌のハリが失われ、シワに悩む人にも効果的です。
健康でハリ・弾力のあるしっとりツヤ肌を目指すことが出来ます。

ヒフミドトライアルセットが、わずか980円でお試し頂けます。

ヒフミドの特徴としては、「ヒト型セラミド」という人間の皮膚と同じ構造のセラミドを全商品に配合している点です。
保湿力3倍(天然型セラミド(保湿剤))の「ヒト型セラミド)」)を全アイテムに配合しています。

セラミド配合化粧品の単価の相場は、3000円以上ですがヒフミドはクレンジングから保湿クリームまでのモニターセットがあり、980円(税込)で試すことができます。
送料も無料です。

このサイトではヒフミドの情報を掲載しています。他にも ヒフミドの効果、成分、口コミ、価格、激安、 お肌のお手入れや、楽天やAmazonでの情報、モニター、店舗、ドラッグストアの情報などを掲載予定です。